白柴vs茶柴 切り株の闘い 

2018年09月10日

毎年、夏の山中湖合宿に参加してくれる白柴の女の子ミルク。当時、小学生低学年だった子どもの情操教育の為にと飼われたそうです。120㎝のサークルはジャンプジャンプで登りあげ、外に出てしまう位のヤンチャぶりだったのは4年前の事。
訓練ですっかり良い犬になったミルクは、今はかけがえの無い、家族の一員です。
今年は、茶柴のポコが山中湖合宿に加わりました。
お互いの相性は良いので、ドッグランで遊ばせてあげていると、ある時から、ミルクのお気に入りで、いつも乗っていた切り株を巡ってトラブル勃発。
2頭の間で、いつも降りてはガ、ガ、ガとやっています。
切り株はひとつじゃあ無いんだから、1個づつ乗れば
良いのに、仲良くして下さい~。

このページのトップに戻る