岩崎コロ

2008年11月09日

はじめまして。私は岩崎コロと言います もうすぐ8歳になります。
6才になる頃まで毎日お父さんと散歩に行っていました。
お母さんには内緒でしたが、首輪を抜いて走り回ったり、自転車について走っていったり他の人に吠えたり、引っ張って好きな方に走って行ったりしていました。
お父さんの足が弱くならなかったらきっと今も私はお父さんと自由?に好きな事をして沢山の人達に迷惑をかけていたかもしれません。
お母さんがお父さんの代わりに私と散歩に行った時の事です。
お父さんの時と同じように首輪を抜いて逃げようとしました。
でもお母さんは鬼のような恐い顔で怒りました。
今までと同じ事をしているだけなのに!と思ったら頭の中がこんがらがってきました。
数日後ドッグスクールに通う事になりました。最初は私が先生を好きになるまで遊んでくれたり 走ったりしてくれました。
それから私の間違っているところをを直すための勉強が始まりました。
勉強の後の運動が私は大好きでした。
お母さんも一緒に勉強をしました そして先生と同じようにキチンと指示をしてくれたら私は 迷わないで出来るようになりました。
先生、これからもよろしくお願いします。

このページのトップに戻る